人に話したくなるしじみのパワー

しじみに含まれるメチオニン

メチオニンという成分をご存知ですか? メチオニンは食品から摂取しなければいけない必須アミノ酸です。
多くの健康効果があるメチオニンについて詳しく説明していきましょう。

メチオニンの代表的な効果が肝機能を高める効果です。
メチオニンは、肝臓の毒素や老廃物を体外に排出して代謝を促進する作用があります。代謝が促進されると血液中のコレステロールを燃焼し、肝臓への脂肪蓄積を防ぐことができます。

また、脂肪を乳化する作用もあるので、脂肪やアルコールの過剰摂取による脂肪肝を防ぐこともできます。
さらに、肝硬変や動脈硬化などの発症リスクを低下させることができるので、メチオニンは肝機能維持に重要な成分といえます。

メチオニンはアレルギーを引き起こすヒスタミンの働きを抑制することができるため、メチオニンを摂取することでアレルギー症状を抑えることもできます。

そして、メチオニンはうつ病を改善させる作用をもつ脳内物質の材料になることができるので、認知症予防・改善、記憶力の向上が期待できます。

このように多くの健康効果があるメチオニン。継続して摂ることで、健康を維持することができます。
そこでお勧めのものがしじみです。しじみにはメチオニンが豊富に含まれています。
メチオニンの他にも、オルニチン、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれているので、しじみを食べることにより身体全体を健康にすることができるのです。

しじみを代表する成分といえばオルニチンですが、オルニチンもメチオニンと同じように肝機能を高める効果があります。
ですから、お酒を飲む量が多い方はメチオニンとオルニチンが豊富に含まれているしじみを積極的に摂ることをお勧めします。

しじみは生のしじみ、乾燥しじみ、しじみエキス、しじみサプリなどいろいろなタイプがあるので、続けやすいものでしじみの栄養を摂ってください。
しじみに含まれるメチオニンとオルニチンのパワーで、肝臓を元気にしましょう!

ページのトップへ戻る